HOME 会社案内 新興のお仕事 新興の取り組み 浄化槽百科事典 お困りのときは お問い合わせ 採用情報
システム導入と活用
HOME > 新興の取り組み > システム導入と活用
システム導入と活用
新興ウオターでは最新のシステムと機器を導入し、お客さまの大切な浄化槽を管理しています。

ハンディーターミナル

・ハンディターミナル
新興ウオターでは浄化槽の点検項目について実施漏れを防止し、正確なデータ記録・集計・分析するために「浄化槽維持管理システム(ハンディーターミナル)」を導入しています。

-

CTIシステム

・CTIシステム
CTIとはComputer Telephony Integrationの略で、コンピューターと電話/FAXを連動させるシステムのことです。新興ウオターでは、着信番号をもとにコンピューターがお客さまの浄化槽情報を検索し、瞬時にパソコンの画面上に表示させるシステムを導入しています。

-

電話・訪問履歴管理システム

・電話・訪問履歴管理システム
新興ウオターでは、担当者への連絡漏れを防止するために、お客さまとお電話でお話した内容をその場でパソコンに記録し、点検・清掃などの訪問予定と訪問履歴を併せて一括管理するシステムを導入しています。そして施設管理課・管理課の管理士は1人1台ずつパソコンを所有して、毎日お問い合わせやご連絡事項を確認しております。さらにこのシステムを応用して、お問い合わせ・ご意見・ご要望の内容を詳しく分析、新しいサービスの開発やサポートの充実に向けた研究を行っています。

詳細はこちら

-
その他のシステム

・その他のシステム
このほか新興ウオターではお客さま満足度を高めるための営業・サポート・マーケティングなどのCRMシステム(統合顧客情報システム)や浄化槽維持管理に特化した経理システムを導入しています。

 
shade
home faq contact policy sitemap